« 「嘘から出たまこと」、「優しい攻撃」 | Main | 信長・秀吉事件 »

October 03, 2008

平等の旗印

平等と云う思想を突き詰めて考えて行くと、何故か「怒り」が芽生えて来るような気がする。

権利と云う思想を突き詰めて考えて行くと、何故か「貪り」が芽生えて来るような気がする。

自分が持たざるものには、平等主義を。自分が持てるものには権利主義を。それが、人間社会をつき動かしているように思う。

市民革命の旗印のように、思って憧れて来た思想が、怒り・貪りの温床になるなんて、驚きであった。

宇宙は、人間の身勝手な平等や権利思想を遙に超えた、ただ大自然の営みを現しているだけ。

|

« 「嘘から出たまこと」、「優しい攻撃」 | Main | 信長・秀吉事件 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 「嘘から出たまこと」、「優しい攻撃」 | Main | 信長・秀吉事件 »