« 旅人の表情 | Main | 舞鶴・海から見る引き揚げ船、そして小浜・仏国寺 »

September 04, 2008

働く時間の美

働くことは、その働きの収入の多寡とはかかわりなく、人生に確かなバランスを与えてくれている。

働くことは、自分を謙虚にさせ、何か日常をピリッとさせてくれる。

働くことも、精神の修行の方法でもある。

何か社会に、他人に役立つことに、労働と時間を費やすことは、人の心にも訴える。

自分の趣味に生き、自分だけの好きなことをすることは、楽しそうだが、行きつくところは、孤独と、寂しさが付きまとう。

働くことは、お金を得る多寡ではなく、精神を富ませてくれる。人の為に何かすると云うことは、美しい。

|

« 旅人の表情 | Main | 舞鶴・海から見る引き揚げ船、そして小浜・仏国寺 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 旅人の表情 | Main | 舞鶴・海から見る引き揚げ船、そして小浜・仏国寺 »