« 「私が・・の想い」、そして矛盾の肥大化 | Main | 2、000兆円を失った世界、 »

September 30, 2008

天国じゃ退屈過ぎる?

天国とか地獄とかの世界は、二元論の世界であるが、輪廻の輪で見ると、天国と地獄が隣合わせであるのは面白い。

住職は、「天国じゃ退屈過ぎるでしょう」と云う。

皆の為に、私だけ地獄へ落としてくださいと云う気概は、寧ろ、本気なら天国へ突き上げられ、強く天国へ行きたいと願う心は、寧ろ貪りにも似て、地獄へ近づく。

一元世界を見て、二元に還り、仏界から地獄まで、自在に転ずる境地。これが人生の極意なのではと思う。つまり二元に遊ぶ境地。

|

« 「私が・・の想い」、そして矛盾の肥大化 | Main | 2、000兆円を失った世界、 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 「私が・・の想い」、そして矛盾の肥大化 | Main | 2、000兆円を失った世界、 »