« 人生の渦潮 | Main | かき氷の想い出、子供の頃の夏 »

August 02, 2008

忙しかったらアウト、暇だったらアウト

毎日の充実度を考えると、「忙しかったらアウト、暇でもアウト」など頭に浮んだ。

忙しいと、充実しているように感じるが、ゆっくり判断できなく、細やかな温かみのある人間のつき合いができなくなる。勢いはあっても、安らぎが少ない。後からフーと寂しくなる。

暇だと、自分の社会的存在に自信がなくなり、寧ろ、色んな事にチャレンジする意欲も薄れがちになる。時間が、ゆっくりと流れるが、何とも云えない疎外感や虚しさが忍び寄る。

結局、人間は、ゆっくり、周りの景色を見渡しながら、グライダーのように、飛ぶのが好いと思う。

|

« 人生の渦潮 | Main | かき氷の想い出、子供の頃の夏 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 人生の渦潮 | Main | かき氷の想い出、子供の頃の夏 »