« 娘との飲み会 | Main | 人間を主食にする生物 »

July 12, 2008

何万枚の世界地図の啓示

数日前聴いた講演で、宇宙飛行士から見た地球は地球儀みたいに見えるのは確かだが、国境が無いことを改めて気づかされた。

地球を人間の視点で考えた場合。魚の視点で考えた場合、それぞれの動物で考えた場合、微生物の視点で考えた場合、植物の視点で考えた場合、人間でも民主主義の視点で考えた場合など、何万枚、何百万枚の世界地図ができあがる。

そうだ、私は多次元を生きていたんだ。

全く想像もできない、色とりどりの世界が、そこにはあったんだ。

自分に見えてる世界が小さく、小さく縮んで見える程、自分が何も所有していない実感が湧き、気持ちが開放され、宇宙に漂うような感覚になれる。そして、安らいでいられる。

|

« 娘との飲み会 | Main | 人間を主食にする生物 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 娘との飲み会 | Main | 人間を主食にする生物 »