« 人間を主食にする生物 | Main | 死んだも同然の瞬間の集合 »

July 14, 2008

紫陽花

まだ近所の小道には時折、色あせた紫陽花を見かける。

去年の紫陽花は両親。今年の紫陽花は私。来年の紫陽花は娘。毎年、季節を彩る。

限りあるもの、続いて行くものを、同時に感じる。

|

« 人間を主食にする生物 | Main | 死んだも同然の瞬間の集合 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 人間を主食にする生物 | Main | 死んだも同然の瞬間の集合 »