« わらびがみ(童神) | Main | ちょっとした不幸、人生の隠し味 »

July 18, 2008

無人島に一人ぼっち

地球上に人間が65億人いても、一人の人間が人生で身近に関わる人数は200~300人もいるだろうか?と思う。そして、身近ではないが、重大な影響を与える人が、また同じように200~300人もいるだろうか?。合計で精々400~600人と関わって人生が展開しているのではないかと思う。

地球上に65億人もいても、それぞれが、500人前後の小さな特異な世界で、全然違った光景を見て、人生を送っているのではないだろうか?

また、地球上には65億人もいるのに、孤独な無人島に住んでいるような寂しい気持ちの人もいる。

私は、ある時は、無人島にいる気持ちになっても、満天の星にため息をつく程の美を感じたりすれば好いと思う。

ある時は、祭りの雑踏の中、街の喧騒の中、またある時は、無人島に一人ぼっちでも、素晴らしい時間ではないかと思う。

|

« わらびがみ(童神) | Main | ちょっとした不幸、人生の隠し味 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« わらびがみ(童神) | Main | ちょっとした不幸、人生の隠し味 »