« 方言・ギャグ・カラオケの時間 | Main | 1478年、長尾影春の乱、小机城 »

May 10, 2008

自分を離れる距離

「春は花、夏ホトトギス、秋は月、冬 雪冴えて涼しかりけり」

今ここ、そのまま、大丈夫の世界。

昨日は、終業後、田町で、坐禅の会に出席した。

修行とは、どこまで、自分を離れて行けるかの距離の長さのようにも感じた。自分を離れる距離は、短くなったり、ちょっと伸びたりの毎日のようにも感じた。

|

« 方言・ギャグ・カラオケの時間 | Main | 1478年、長尾影春の乱、小机城 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 方言・ギャグ・カラオケの時間 | Main | 1478年、長尾影春の乱、小机城 »