« 現実か、幻か? | Main | ヒッポクラブ&ジャズ喫茶 »

April 15, 2008

大津英敏画伯・日本芸術院会員御祝

昨日は、帝国ホテルで開催された、三池高校の先輩・大津英敏画伯の日本芸術院会員就任祝いに出席した。

作家の辻井喬さんや、著名な、堺屋太一さん、西郷輝彦さん、宮崎緑さんなども出席されていて、素晴らしい御祝の会だった。私にとっては、大勢の芸術関係者の集まりに、とても新しい刺激を感じた。

大津画伯は、娘さんの子供の頃の絵が有名だが、娘さんのモチーフは、岸田劉生以来と来賓の方のコメントがあった。改めて凄い画家なんだなと思った。

辻井喬さんの「終わりからの旅」の挿絵を大津画伯は描いておられるとのこと。これも素晴らしい組み合わせだと思う。昨日は、何だか、とても豊かな気持ちになった。

|

« 現実か、幻か? | Main | ヒッポクラブ&ジャズ喫茶 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 現実か、幻か? | Main | ヒッポクラブ&ジャズ喫茶 »