« タンパク質(大豆)で肥満防止 | Main | 神の、神との出会い? »

April 20, 2008

身体の成分、合計182千円也

人間の成分を、化学的、物理的に、面白く試算し、お金に換算した話が妙に印象に残った。

石鹸7個分の脂肪、鉛筆9000本分の炭素、マッチ2200本分のリン、下剤一服分のマグネシウム、どんぶり一杯分の石灰、1匹の犬から蚤を追いだせるくらいの硫黄、一升瓶20本位の水、これらを合計して、お金に換算して、合計してみたら、182千円だったとか。これは体重60kgの大人の場合。

人間を、このように、物として、換算してみたら、何だか可笑しくて、182千円が安く思えたり、いや、案外高く思えたり、体重が100kgの人は、いくらになるかと想像したり。

|

« タンパク質(大豆)で肥満防止 | Main | 神の、神との出会い? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« タンパク質(大豆)で肥満防止 | Main | 神の、神との出会い? »