« CNNニュース、そして雨飾山 | Main | 可愛いBa~Ba 、中尾ミエさん »

March 15, 2008

仲良しの先輩逝去の悲しみ

昨日夜、仙台の仲良しの、大学時代の先輩の家へ電話したら、昨日夕方亡くなったことを知った。今年1月末に奥さんからガンで入院中との連絡を頂いて、2月、3月と日帰りで病院へ見舞いに行った。

とても気が合う先輩だった。地味で、右翼で、古風で、私の冗談に腹を抱えて笑っていた。仙台からこの数年、よく学園祭のシーズンに上京して、一緒に懐かしい下宿の場所(武蔵小山)、大学時代のフォークダンスクラブのパートナー校(西荻窪・東京女子大)など見学して回った。

2月に見舞いに行く時に、何が欲しいか聴くと、靖国神社の資料だった。その後、講談にも興味を示したので、私は郵便で、講談の資料も送った。一緒に、講談も覚えたかった。

2年前、仙台へ旅した私を、芭蕉ゆかりの山寺へ連れて行ってくれたことは、かけがえのない想い出となった。特攻隊の話も好きだった先輩。何故か、「散る桜。残る桜も散る桜」と云う特攻隊の句を想い出す。

明日、また日帰りで仙台へ行き、通夜に参列する。先輩に敬礼。

|

« CNNニュース、そして雨飾山 | Main | 可愛いBa~Ba 、中尾ミエさん »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« CNNニュース、そして雨飾山 | Main | 可愛いBa~Ba 、中尾ミエさん »