« 今の輝き | Main | 鹿児島喜入・熊本山鹿温泉の旅 »

March 25, 2008

排水溝のふたの事件

昨日のYahoo Newsで、衝撃を受けたニュースがある。

"親子で、排水溝のふた盗む 「生活が苦しかったので、お父さんを手伝った」と中二少女"。3月19日、夜9時過ぎの世田谷下馬のマンション解体現場とあった。

私には、成人した娘が一人います。子供の頃からの成長の様子の想い出が、私の人生の宝となっています。

14才の娘に、「生活が苦しかったので、お父さんを手伝った」と云われた時の、父親の気持ち、それを聞く警察官の気持ち、娘の気持ちを思うと、ただ、人生のせつなさが、涙を誘った。

この親子の人生に、貧しくとも、焼き芋のような優しい温かさと力強さが、もどって来ることを願う。

|

« 今の輝き | Main | 鹿児島喜入・熊本山鹿温泉の旅 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 今の輝き | Main | 鹿児島喜入・熊本山鹿温泉の旅 »