« 哀しみに遊ぶ | Main | 「アース」、地球・大自然の映画 »

February 18, 2008

語学は方言を聴くように・・・

昨日、講演会で、韓国語と日本語の対比を示して貰って驚いた。

自動車は、「ちゃどんちゃ」。 水道は、「すど」。薬局は、「やっくく」。

ギャグみたいで、可笑しくて、笑ってしまった。色んな国々の言語は、特に周辺国では、似かよっていて、お互いに、方言のようなものと云うのは、全くその通りだと思った。

昨日、横浜・日本大通りでの、7ヶ国語学習クラブ、Hippo Club の講演会での発見でした。

|

« 哀しみに遊ぶ | Main | 「アース」、地球・大自然の映画 »

Comments

私の福岡出身の友人は、私が故郷の五島人同士の会話を聞くと、韓国語を聞いているみたいだと言います。
語そのものではなく、リズムや、間の取り方が似ているそうです。
・・・・・地理的にもちかいですからね。

Posted by: のほほん | February 18, 2008 at 12:31 PM

のほほんさん、五島列島は韓国にも中国にも近いし、似た言葉が色々ありそうですね。言語からも、新たな探検が出来そうですよ。

Posted by: life-artist | February 19, 2008 at 12:15 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 哀しみに遊ぶ | Main | 「アース」、地球・大自然の映画 »