« 長男 | Main | 名刺のユーモア »

February 21, 2008

極悪人と善人

人間は、食用に飼っている家畜から見れば、極悪人。魚を食べるのが好きな私は、魚から見れば、天敵、極悪人。

そして、大概の多くの人は、苦しむ悲惨な人達を助けたマザーテレサを尊敬する美しい気持ちも持った善人でもある。

人間とは、客観的な存在として見れば、極悪人と善人の同居する存在ではないのか。

ただ、人間として、生きて行く為の、関心事と、無関心な事が、分かれていて、人間は気づかない極悪人の世界も持っているのではないかと思った。意外に気づかない人間の側面を見た思いがした。せめて、その事を自覚して生きて行こうと思った。

|

« 長男 | Main | 名刺のユーモア »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 長男 | Main | 名刺のユーモア »