« 牛糞エネルギー、私の思索の小さな旅 | Main | バランスの摂理 »

February 09, 2008

OPECを計る物差し

今朝の日経新聞に、1月20日時点で、世界の株式時価総額は42.3兆ドル(4、500兆円)。2007年末比較13%(6.3兆ドル)減少とあった。即ち1ヶ月足らずで、670兆円を失ったことになる。(たった20日間の株下落で、OPECの年間収入の約10倍損している)

また日本の国富合計は2006年末で、2,716兆円。前年比較0.5%(14兆円増加)。日本の富はOPECの年間石油収入の約40倍)

暴騰したと云われる石油のOPEC全体の石油収入は2007年でも、6,750億ドル(72兆円)ー2008年1月20日米エネルギー省データー。 日本の原油代金は2007年で12兆円。確かに自分で計算してみても、一桁間違いではないかと思うほど小さい。

先進国の富は、石油価格より遙に大きなペースで肥大化している。そして、先進国は、キツネが葉っぱから造ったようなお金に踊らされている。

|

« 牛糞エネルギー、私の思索の小さな旅 | Main | バランスの摂理 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 牛糞エネルギー、私の思索の小さな旅 | Main | バランスの摂理 »