« 電車の中の五百羅漢 | Main | 60億人の劇団、60億人の役者 »

January 17, 2008

神の専門分野

昨日の朝、通勤途上、駅に行く道ですれ違う人の表情をチラチラ見たら、確かに、先日電車の中で感じた五百羅漢の時と同じように、神様のようにも見えた。

ただ、それぞれの神様は、それぞれの専門分野があって、慈悲分野、慈善分野、知恵分野とか自分の得意分野があって、その他の圧倒的多数の分野では、全然目立たない普通の人だから、なかなか神と気づかれないのだと思う。

それぞれの神が、抜きん出た専門分野は、分かる人が見ないと、見えない。だから、通行人は、皆、ただの普通の人に見えるのだろう。本当は、ある特定分野では、神なのにと思った。

神の専門分野が違うから、ズレがあるから、お互いの神の部分に気づかないのだと思う。

|

« 電車の中の五百羅漢 | Main | 60億人の劇団、60億人の役者 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 電車の中の五百羅漢 | Main | 60億人の劇団、60億人の役者 »