« ルピゴン川を渡るような瞬間だらけ | Main | 小鳥界の騒音おばさんっているだろうか? »

January 09, 2008

ロケのセットの中で、

現在も、いつの日にか、いずれ将来、懐かしい遠い昔の日々になって行く。昭和30年代がそうであったように。

そう思うと、今、私は平成20年の映画のロケのセットの中にいるようなもの。ロケのセットと思って周りを見回すと、よく作ったものだと関心したりする。すれ違う人達は、エキストラの人達。

時代考証は完璧、時代考証不要の現実の中。

元禄時代や昭和30年代などの情景を見るのと同じように、この今、平成20年の情景を、繁々と眺め回して見ると、新鮮で面白い。

遠い将来の人になったつもりで、大昔になってしまった平成20年を振り返って見ると、好奇心だらけになる。

|

« ルピゴン川を渡るような瞬間だらけ | Main | 小鳥界の騒音おばさんっているだろうか? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ルピゴン川を渡るような瞬間だらけ | Main | 小鳥界の騒音おばさんっているだろうか? »