« ちょっとした環境変化の刺激 | Main | 焼き芋売りの声、神聖な響き? »

December 27, 2007

変わったお年玉のアイデア

最近、お年玉について、ちょっと変わったアイデアを考えついた。

小田原の妹の家に、クリスマスの時期に訪問して、正月は九州なので、クリスマスの時期にお年玉を子供達にあげた。その時にお年玉の袋を、「クリス玉」と命名した。

数日後に九州へ帰省する予定ですが、弟の家のちっちゃい子供達には、数字の円単位までのお年玉を考案した。サンタクロースを文字って、3964円「サンタ ク ロー シ」。おねーちゃんには「ヨンタク ローシ」4964円。

お年玉の袋の中から、円単位の小銭が出て来たら、ビックリするだろうなー。或いは、おつりを6円くださいと云ったら可笑しいだろうなー。子供達に、7964円にしてくださいと云われたら、そりゃ「ヒッタク ローシ」だ。

|

« ちょっとした環境変化の刺激 | Main | 焼き芋売りの声、神聖な響き? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ちょっとした環境変化の刺激 | Main | 焼き芋売りの声、神聖な響き? »