« 焼き芋売りの声、神聖な響き? | Main | 効率的なんて・・・・ »

December 29, 2007

大変化、猛スピードの変化の中の人生

今年、年賀状をすでに出してしまった知人が12月中旬、事故死していたことを、昨日知らされた。昨年10月末、目黒のデサント本社でのオリンピック選手のトークショーに3人で行った知人だった。

当時、司会をしていた、木原光知子さんも、すでにクモ膜下出血で亡くなっている。

ただ、日常生活で見かける通常の元気な人々が、いつの間にか、もう故人になっていることに、余りにも大きな変化を感じる。1年前は、もう最期に近いとか、あれがもう最期になるなどとは、夢想だにしなかった。

人生は、余りにも大きな変化と、猛烈なスピードで展開しているのかも知れない。

|

« 焼き芋売りの声、神聖な響き? | Main | 効率的なんて・・・・ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 焼き芋売りの声、神聖な響き? | Main | 効率的なんて・・・・ »