« ラマダン明け休日、10月15日 | Main | 生死の繰り返しの集合、即ち人生 »

October 15, 2007

立軸と横軸の旅、同窓会の旅

昨日は神戸の北野六甲プラザで三池高校の関西同窓会に初めて参加してみた。創立90周年を迎える三池高校は卒業生も多く、年に一度全国各地で大きな同窓会をやる。東京市谷アルカデイア、関西、福岡、大牟田とあり、私は色々出席してみたくなった。

旅と、懐かしいタイムマシンの旅でもある。立軸(時間)と横軸(空間)の旅が同窓会の旅。

高校時代に一級上の先輩で、校舎や校庭よく見掛けた、運動部の先輩や風紀委員の女性の先輩など、面影が一瞬で蘇った。北野・異人館通りの素敵な街並みのそばのホテルの会場で、校歌斉唱は、旅の醍醐味であった。

|

« ラマダン明け休日、10月15日 | Main | 生死の繰り返しの集合、即ち人生 »

Comments

10年前に英国美しき庭めぐりの旅で案内してくださった方は英国人と結婚され、ロンドン在住の日本人でした。とても素敵な方で英国最後の日は彼女の自宅で素敵なガーデンバーベキューパーティーを楽しませていただきました、、が
彼女と連絡を取ることは出来ずにいて、いつか
またお会いしたいと強く願っていましたら、、3年後、あるホテルロビーで受付をしている時、偶然にも彼女が目の先に現れたのです、ビックリビックリ、驚きの再開となりました。
彼女は三池高校の同窓会に参加しての出来事でした。”奇跡”のような嬉しい再会でした。
「三池高校」ってなに?スゴイ学校かも?って
思った記憶がよみがえりました。
なんでも還暦同窓会だったようですが、皆さん
輝いていて、充実した人生をあゆまれているんだなぁって、その時の私にはまぶしく思えました。
あれから、かれこれ5年が経ち、私も来年には
還暦を迎え、あの時の彼らと同い年になります。変化の多い出来事を経て今でもいろいろとありますが、いつも私の夢、希望にむかっています。いろいろあっても、今が幸せ!って思える自分に出会えています。
しがらみの多かった子育てを経て、今、第3の人生をワクワクしながら生きています。
ワクワクできるのは新しい私ならではの仕事の
道が開けつつあるから、、いくつであっても、健康で自立した人生でありたいから!

このブログを拝見するたび、いつも心がワクワクします。
人生、いくつであっても、まだまだこれから!
ですよね。 

Posted by: popuri | October 18, 2007 at 10:49 AM

Popuriさん、三池高校にそのような縁がおありだったとは、不思議ですね。人生は驚きに満ちていそうですね。

受信機が鋭敏になれば、人生探検の味わいも深まりますね。素晴らしい探検を。

Posted by: life-artist | October 18, 2007 at 11:17 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ラマダン明け休日、10月15日 | Main | 生死の繰り返しの集合、即ち人生 »