« 医療費200兆円の中の無保険者 | Main | 「ホームレス中学生」 »

October 26, 2007

雨の日も懐かしい

久々の本格的な雨の朝、雨の日は陰鬱だろうか?

日本晴れ、快晴、朝の太陽のごとくなど、精神を奮い立たせる言葉は昔から聞いていた。

だが、毎日快晴だったら・・・・?、いつも朝の太陽みたいだったら・・・・?、

雨に煙る山々、葉っぱの上で雨に遊ぶ小さな青カエル、小学生の鮮やかな色の雨合羽・長靴姿・・・・、雨の日も愛しい。

雨の日も、風の日も、晴れの日も、雪の日も、それぞれに負けず劣らず、人生の味わいをもたらしてくれる。

|

« 医療費200兆円の中の無保険者 | Main | 「ホームレス中学生」 »

Comments

life-artistさん おはようございます。

雨の日を子供のころは嬉しがっていました。

きのう朝方は雨でした。
昨晩と今朝のきれいなお月様をしみじみと眺めました。

Posted by: リリー姫 | October 27, 2007 at 06:11 AM

リリー姫さん、今朝も横浜は雨の朝です。子供の頃嬉しがっていたんですか。ピッチピッチ、チャップチャップ、ランランラン♪ですね。

私は、子供時代の実家の裏山の道に、流れる雨水に洗われた薄茶色の粘土層の色を、何故か鮮やかに思いだすことがあります。子供時代の驚きの情景だったんでしょうか。

Posted by: life-artist | October 27, 2007 at 06:58 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 医療費200兆円の中の無保険者 | Main | 「ホームレス中学生」 »