« 小田原・十文字橋破損の朝 | Main | 建築家・伊東豊雄さんの講演 »

September 08, 2007

シンガポール石油会議

明日からシンガポールの石油会議へ1週間出張する。世界中の石油関係者・トレーダーが大勢シンガポールへ集まり、セミナー参加と云うより、沢山の会場で、商談・情報交換をする。石油業界にはお馴染みの大イベント。

私がこの会議へ初めて出張したのはたぶん25年以上も前、近代的なシンガポールのビル、沢山の外国人との会合、ホテルやプールサイドでのレセプションなど、華やかな国際ビジネスの舞台に、心踊った。その後、この会議には、中東駐在時代も含め、何度か出て来たが、それでもたぶん10年前が最期の参加だったろう。

一度、業界を去り、もう二度とこの様な懐かしいシンガポールの石油会議(APPEC)に参加出来ようとは、思ってもいなかった。再び、成田空港へ石油の仕事の出張で行けることや、シンガポールで石油関係者と石油人ととして再会出来る人生の展開を、大変幸せに感じ、神に感謝する思い。

2002年会社を希望退職後、2004年春、父の住んでいた旧満洲・鳳城へ旅する時、成田空港のロビーで、ボンヤリ考えた。嘗て、石油やガスの仕事で、何度か慣れ親しんだ成田空港が、もう遠い過去になって、遠ざかる灯りのように消えて行くようで寂しかった。

明日の朝の成田空港のロビーに、石油人として、私は再び立つ。

|

« 小田原・十文字橋破損の朝 | Main | 建築家・伊東豊雄さんの講演 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 小田原・十文字橋破損の朝 | Main | 建築家・伊東豊雄さんの講演 »