« 種の生存の逞しさ | Main | 死を超える境地 »

September 22, 2007

人生冒険家

ヨット世界一周とか、冒険家もすごいが、人生も世界一周のように、色々な場面に遭遇することでは、似ているように思う。

人生だって、立派な世界一周。

時々陸地が見えてほっとしたり、暗闇の中で遠くの灯りに心安らいだり、孤独な航海、寄港の楽しみ。

世界一周が済んでも、また次の冒険をしたくなる。

次を見たい、次を聴きたいと、"昔話"をせがむ子供達のように、心は新しい世界へ誘われる。

|

« 種の生存の逞しさ | Main | 死を超える境地 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 種の生存の逞しさ | Main | 死を超える境地 »