« ちょっと緊張の日々 | Main | タコ漁師でなくイカ漁師、訂正 »

June 06, 2007

サラリーマン人生

6月末の株主総会の時期が近づいて来て、日本の各社の役員の人事内定の情報が入って来るシーズン。サラリーンにとって役員になる事は、大変な出世。なられる人はすごい。

普通の人は定年を迎える年に、益々重要な仕事に就くわけだから、正反対みたいなもの。役員になられた人は、ある意味では、精神的にはハイ状態。 益々仕事の話に、熱と磨きがかかってくる。

業界や会社全体のことを熱っぽく語られる時に、確かに大きなエネルギーを感じる。一方、仕事と云うゲームに夢中になってる間に、あっと云う間に進んでいく時間、人生の時間が刻まれていることを気づかれているだろうかと思うこともある。

人生を終わる時に、枕元にいて欲しい人との時間を大切にしているだろうか? 本当に自分は人に役だっただろうか? 私は何者だったのか? ・・・・ と誰しも、等しく考えるのではないだろうか? と云うことも、私は同時に考える。

|

« ちょっと緊張の日々 | Main | タコ漁師でなくイカ漁師、訂正 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ちょっと緊張の日々 | Main | タコ漁師でなくイカ漁師、訂正 »