« 豚肉混入は、アラブ人には怒り倍増 | Main | 大きな驚き、アブダビ時代 »

June 27, 2007

朝の音、朝の光景

朝、4時過ぎからウグイスが鳴いている。近くで、自分をアピールするかのように鳴くウグイス。他の小鳥も、ぴーちく、ぱーちく。新聞配達の人のバイクの音。朝の静けさ。

昔の九州の田舎では、アサリ貝売りの声があった。「あっさり貝♪、しじみ貝♪」。時折聞こえる犬の声。ラジオの通信高校講座世界史Bとか、雑音交じりのラジオの音も朝の光景の一部として懐かしい。

蛍雪時代って厚い雑誌もあった。旺文社の英語の参考書。遠い昔ではない。 今、そこに自分がいると錯覚出来るほど。 朝の空気に、色んな人生の場面を想像したり、そして、ふっと我に帰り、出勤の準備。

|

« 豚肉混入は、アラブ人には怒り倍増 | Main | 大きな驚き、アブダビ時代 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 豚肉混入は、アラブ人には怒り倍増 | Main | 大きな驚き、アブダビ時代 »