« 人生の万華鏡 | Main | 順風満帆とドン底 »

May 30, 2007

濃縮されていく時間

着実に時は刻まれている。人生は年を経る毎に、残された時間は減って行く。その後の人生はどんどん濃縮されて行く。

そう思うと、年を経る毎に、どう時を過ごすかは、人生の重大な選択。その選択の持つ意味の重大性は、加速度的に増して行く。

自分で選んだ"時"を"、ひと時"を、どう過ごすのかは大切な選択。他人や世間に惑わされない、自分との対話の意義は大きい。

|

« 人生の万華鏡 | Main | 順風満帆とドン底 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 人生の万華鏡 | Main | 順風満帆とドン底 »