« トランス脂肪酸また警告 | Main | 相田みつを的つぶやき »

May 15, 2007

調理場の光景

居酒屋で、最近、好くアジア系のの従業員が働いているのを見掛ける。安い労働力として雇われているのだろう。カウンターから見える調理場で、日本人の怖そうな板前さんに、色々指示されて働く姿を見ていると、自分が大学時代に、川崎駅前の焼肉大将軍と云う店でアルバイトで働いた時を想い出す。1日が終わると、本当に働いたって感じのする、日々だった。

九州から妹が友人を連れて上京して来た時などは、自分が働いている事が、妙に大人っぽく、カッコ好いと思い、嬉しくもあった。1日が、くたくたになるまで働くって事は、同時に、心地好い安心感や、社会人なんだと云う実感を与えてくれた。

辛いけど、嬉しいって云う変な感覚だった。

|

« トランス脂肪酸また警告 | Main | 相田みつを的つぶやき »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« トランス脂肪酸また警告 | Main | 相田みつを的つぶやき »