« 江戸小唄・端唄 | Main | 調理場の光景 »

May 14, 2007

トランス脂肪酸また警告

5/12日経・夕刊、一面に、トランス脂肪酸(マーガリン・揚げ物・菓子に含まれる)の追放のニュースがあった。 欧米では使用規制強化中。日本では規制の動きまだ無し。

トランス脂肪酸とは、植物油脂に水素を添加する過程で生成する。食品に固さや、サクサク感を出すのに使い、クロワッサンなど菓子パン類にも使われている。代表的なものはマーガリン。 血中の悪玉コレステロールを増やし、心筋梗塞など引き起こすと云われる。

米国ニューヨーク市では、7月から全レストランで、一食あたり0.5mmg未満に義務つける。スターバックスコーヒー店も北米の全店舗で、サンドイッチ・ドーナッツなどを作る調理油から、トランス脂肪酸を追放すると発表。

デンマーク では2004年に油脂中のトランス 脂肪酸の量を2%未満と義務つけている。日本では、まだ、表示義務も規制の動きも無く、何も知らされていない消費者への影響が懸念されている。

大事な事は、人任せでは駄目。赤信号みんなで渡れば・・・では済まない。知らぬが仏では、本当に仏になりそう。

|

« 江戸小唄・端唄 | Main | 調理場の光景 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 江戸小唄・端唄 | Main | 調理場の光景 »