« 濃縮されていく時間 | Main | 自転車姿の父 »

May 31, 2007

順風満帆とドン底

順風満帆も、ドン底も同時進行をしている。人は、勘違いで、どちらかに偏った見方をしているのだと思う。実際は、ただ、坦々と物事は起きている。

去年9月26日、松岡農林水産大臣は念願の農林水産大臣就任が実現し、感涙にむせんだと云う。そして8ヶ月後の今年5月28日の自死。彼の遺書に、"日本国万歳"とあった。彼は一生懸命に生きたことは確かだったと思う。ご冥福を祈ります。

人生のジェットコスターは自分が創る幻想だと思う。全ては同時進行しているのだと思う。ただ貴重な人生の"時"が流れているだけ。

|

« 濃縮されていく時間 | Main | 自転車姿の父 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 濃縮されていく時間 | Main | 自転車姿の父 »