« ガイド研修開始、大阪 | Main | OKサインは国際的大問題 »

May 04, 2007

日本のタクシーの説明

昨日は、ガイド研修の訓練で、英語での自己紹介や、英語での日本のタクシーについての説明を行った。

日本のタクシーについて重要なことは、ドアが自動で開閉すること、運転手さんが英語をしゃべらないので、地図や日本語のメモを用意することなど。また、日本のタクシーは、安全で信頼できることや、初乗り料金、空車のサインなどもつけ加えた。

今回はできなかったが、余裕ができたら、タクシー客の増加が、身近な経済指標になっていることや、日本のタクシーはLPG車が多いことなども云えれば好いと思った。

経験は、とても大きな刺激になり、何をすべきかを、身体で感じることができる。

京都観光の講義の途中、会社の携帯で緊急の呼び出しがあり、30分くらい、講義が聴けなかったことは残念。ただ緊急の連絡も、好い方向の連絡だったのが、救いだった。


|

« ガイド研修開始、大阪 | Main | OKサインは国際的大問題 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ガイド研修開始、大阪 | Main | OKサインは国際的大問題 »