« ある月曜日 | Main | 「よっていかんかんも」 »

April 04, 2007

選挙カーの遭遇した場面 

今朝、出勤途上、駅までの道に、選挙カーが通り、候補者が手を振り、道行く人に愛想を振りまいていた。曇り空の朝、人通りもまばらだったので、候補者としては、ちょっと寂しい場面のように見えた。

その状況下、道路脇の大きなケヤキの木の影で、何と立ち小便をしているおじさんがいた。そのおじさんにも、選挙カーで、宜しくおねがいしますとスピーカーで云ってる様子が、余りにも滑稽で、吹き出しそうにになった。

立派なケヤキ並木のケヤキも、おじさんの立ち小便にはまいっただろう。選挙の候補者も、こんな状態の人には、見て見ぬ振りもしたかっただろうと、一人想像しながら、変な光景だったなーと思いながら駅へ向かった。 

|

« ある月曜日 | Main | 「よっていかんかんも」 »

Comments

おもしろかですね。
でも、できれば声をかけてほしくなかったでしょうね、おじさんは!

Posted by: のほほん | April 05, 2007 at 12:59 PM

のほほんさん、それが、女性候補者だったですよ。どげんすっですか?

Posted by: life-artist | April 06, 2007 at 06:29 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ある月曜日 | Main | 「よっていかんかんも」 »