« ハルピンへの旅プロジェクト | Main | 新発田 »

February 16, 2007

ミラー細胞、仏心

人が悲しいと、自分も悲しい。人が喜ぶと自分も嬉しい。人が食べてると、自分も食べているような気持ちになる。

これは、人間の持つ"ミラー細胞"のなせる業であり、人の本来の心、即ち仏心の現われと云う。

ただ、本来の自分に返って行くことが修行。 「すべて良し」「大丈夫」「今ここ」。 坐禅の修行の中で聴く言葉。

|

« ハルピンへの旅プロジェクト | Main | 新発田 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ハルピンへの旅プロジェクト | Main | 新発田 »