« すり鉢山の星条旗 | Main | それでも人生は美しい »

January 13, 2007

夢も立派な凶器

セレブ、豊かさ、蜘蛛の糸・・・・・。核家族、豊かさ、孤独死・無縁仏・・・・。私の連想。

平凡・質素に満足を感じられる精神の充実があったら、穏かな幸せがあっただろうに・・・・。

親戚・兄弟・近所付き合いを煩わしく感じなかったら、心のセイフテイーネットになっただろうに・・・・。

夢を持ちなさいと簡単によく云われるが、セレブや核家族の夢は、結局「凶器」みたいな物にもなると思う。夢は、人を幸せにしてあげる夢でなければ、凶器にも変わる。個人も社会も勘違いして来たのではないか。夢の中味が問題だとつくづく思う。

|

« すり鉢山の星条旗 | Main | それでも人生は美しい »

Comments

Life-Artistさん おはようございます!

挨拶が遅くなりました。
今年もどうぞよろしくお願いしますm(__)m

「夢の中味」など考えたことがありませんでした。
読んでなるほどと納得しました。

今まで「夢を持つことはすばらしいこと。」と思っていました。 

Posted by: りりー姫 | January 13, 2007 at 09:10 AM

リリー姫さん、

「"私"をどれだけ、離れていけるか」が、人生の修行なのかも知れないと思ったりします。そして、自他一如と云う言葉が、私は、人生の指針と思っています。

今年も宜しくお願いします。

Posted by: life-artist | January 15, 2007 at 04:18 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« すり鉢山の星条旗 | Main | それでも人生は美しい »