« 夢も立派な凶器 | Main | マザーテレサの言葉、そして自他一如 »

January 14, 2007

それでも人生は美しい

"蛍の墓"の物語の中の、兄の妹への深い愛情。最近の渋谷の歯科医師家族、兄弟殺人事件の兄の妹への憎しみ。深い愛情が故の哀しみ、強い憎しみが故の哀しみ、すさましい人生の哀しみ。

それでも、鳥は鳴き、風はそよぎ、海はどこまでも碧く、人生は美しい。

|

« 夢も立派な凶器 | Main | マザーテレサの言葉、そして自他一如 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 夢も立派な凶器 | Main | マザーテレサの言葉、そして自他一如 »