« 大牟田の正月 | Main | 武蔵小杉の忘れぬシーン »

January 03, 2007

正月、静かな決意の時

日本が貧しくとも輝いていた時代、"坂の上の雲"に憧れた時代、そんな時代のことに想いを馳せた。正月と云う節目に、自分にとって納得出来る「そうだ、そう云う生き方なんだ」と云うものを取り戻したい。

静かに、自分の歩むべき道を確認する。20代ではない、30代でもない、40代でもない、幾多のことを経て来た50代の自分が相応しいと想う生き方を、しなければと想う。

人生は修業を重ねて行く過程。修行の成果は、こころの安らぎに現われていく。正月は、静かな、人生の決意の時。

|

« 大牟田の正月 | Main | 武蔵小杉の忘れぬシーン »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 大牟田の正月 | Main | 武蔵小杉の忘れぬシーン »