« 砂糖の宣伝ポスターに思う | Main | 給食を祖母へ持ち帰るアフリカの子供 »

December 13, 2006

沖縄気分の忘年会

昨日は、忘年会で、沖縄の海葡萄と云う海草を初めて食べた。沖縄の海、珊瑚礁のポスターのある沖縄の創作料理の店で、沖縄の音楽を聴きながら、沖縄の旅気分を味わった。どれも、伝統食的な、歴史の中で培われたような美味しさ、味わいがあった。

それに、何と、角界ご出身のご主人の、相撲太鼓の実演も聴かせて貰った。TVで好く聴く、相撲中継の時の太鼓の響きを、目の前で聴き、妙に懐かしく感じた。昔、九州の実家で、「大鵬・柏戸・栃の海」時代、遊びから帰って来て、家族で、夕食の食卓を囲んでいた頃なども、フーと蘇ったりした。

驚きが沢山あった今年の、想い出に残る忘年会だった。

|

« 砂糖の宣伝ポスターに思う | Main | 給食を祖母へ持ち帰るアフリカの子供 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 砂糖の宣伝ポスターに思う | Main | 給食を祖母へ持ち帰るアフリカの子供 »