« 週末の旅、山形 | Main | 鼚女(ごぜ)のいた雪国 »

December 09, 2006

旅で見た初雪

今朝、山形から新庄へ向かう2両編成のローカル線に乗り、北へ向かう奥羽本線の車窓から今年初めて、雪の降る田園光景を見た。向い風に、斜めに流れて行く細い雪。時おり見える、まだ残る柿の実の、赤い色。人生ってこんなに感動的だったんだと云う瞬間。

人生の全ての情景が蘇る。昔、青春時代に住んだ雪国新潟の情景も想い出す。私にとって、今年の初雪は、山形への旅。55才の冬の旅。

|

« 週末の旅、山形 | Main | 鼚女(ごぜ)のいた雪国 »

Comments

えーっ、新潟に住んでらっしゃる時期もあられたのですか。
満州、新潟、雪、山形。
見たことのある景色、脳が描いてきた景色。
車窓に広がる郷愁と夢。
カタンササッカタンササッとローカル列車の車輪の音が今、耳に聞こえています。
イメージのなかで、私もいま初雪を見ています。

Posted by: のほほん | December 09, 2006 at 09:23 PM

のほほんさん、一緒に旅してくれて有難うございます。列車の車輪の音も感じて頂き、嬉しく思います。

Posted by: life-artist | December 10, 2006 at 04:34 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 週末の旅、山形 | Main | 鼚女(ごぜ)のいた雪国 »