« 頼る人の存在 | Main | 知人の消息 »

December 19, 2006

陰性・陽性の食べ物

食べ物には陰陽のエネルギーが宿っている。陰陽それぞれのバランスが大事で、それぞれに役割がある。現代人は陰性に偏った食事をして、生活習慣病を発症していると云われる。

陰性は広がるエネルギー。植物の茎や葉を伸ばす陰性。内臓や血管を拡張させる陰性。
陽性は集まるエネルギー。植物の根を伸ばす陽性。内臓や血管を収縮させる陽性。

陰性の食べ物: 暖かい、暑い気候の土地に出来るか、暑い季節に採れる。柔らかい、水分が多い、身体を冷やす。新陳代謝にブレーキをかける。

陽性の食べ物: 涼しい、寒い気候の土地に出来るか、寒い季節に採れる。硬い(縮まっている)、水分少ない、身体を暖める。新陳代謝を活発化する。

ー幻冬舎・千坂諭紀夫著「血液力」からー

食物の陰陽のエネルギーに、宇宙や神秘を感じる。

|

« 頼る人の存在 | Main | 知人の消息 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 頼る人の存在 | Main | 知人の消息 »