« 特別な忘年会 | Main | 医療は高齢化社会の成長産業? »

November 17, 2006

集中と弛緩、メリハリ

最近、中東からのゲスト来日予定が多く、会社の仕事が忙しくなって、少し、昔の仕事にドップリ漬かっていた時代のことを思いだした。

そんな時には、今の自分の状態が、ちょっと不健康になっているのではと感じることができる。ちょっと軌道修正の必要ありと感じる。何事もほどほどに、そして集中と弛緩のメリハリが大事。全然違ったことを考えたりすることも大事だと思う。

今度の休日には、Jazz喫茶に行ったり、観光や健康の勉強をしようと思う。

|

« 特別な忘年会 | Main | 医療は高齢化社会の成長産業? »

Comments

こんにちは(^^)お久しぶりです♪
人生に疲れきっていたり、自分の未来が見えなかったり、リタイヤしてしまった・・と思い込み嘆いている方に、「こんな方がいらっしゃるのよ・・・」と、life-artist さんの生き方をお話させていただく機会がたまにあります。(勝手にすみません)
上手にメリハリをつける生き方って、大切なことですよね。
でも、不器用な方って多いですね。

Posted by: ごーすと | November 18, 2006 at 11:25 AM

ごーすとさん、有難うございます。ごーすとさんにそんなに云って頂き光栄です。一所懸命に生きて、それが誰かの役に立つような生き方に憧れて修行していきたいと思っています。嬉しいコメント感謝します。

Posted by: life-artist | November 19, 2006 at 06:54 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 特別な忘年会 | Main | 医療は高齢化社会の成長産業? »