« アポトーシス(自殺細胞)の恩恵 | Main | 食べ過ぎと病気の順序 »

September 16, 2006

西洋的発想と東洋的発想

西洋医学には内科・外科・耳鼻科・眼科とか部分で専門が別れているが、漢方は身体を全体として見るのか分化されていない。

これは、科学・哲学の世界にも似たような、ことを感じる。西洋の一神教的発想と東洋の多神教的発想。

私は、現実的には、西洋的・科学的発想で生活しつつも、神秘的な東洋的・哲学的な発想で人生を考えるのが好きだ。

全ては、人間には、科学には、計り知れない自然の営みのなせる技と想う。

|

« アポトーシス(自殺細胞)の恩恵 | Main | 食べ過ぎと病気の順序 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« アポトーシス(自殺細胞)の恩恵 | Main | 食べ過ぎと病気の順序 »