« 光ちゃん、幼な馴染み | Main | 苦学、貧道 »

July 31, 2006

対角線上の感情

余りにも深刻な時は、反対に何でこんなに深刻なのか滑稽に感じてみる。余りにも、ニコニコして楽観的な時は、何でこんなに、軽薄でバカなのかを深刻に感じてみる。

そうすれば、バランス、黄金のバランスが心に宿るように思う。それは、対角線上に何があるか考えてみるようなものか?

|

« 光ちゃん、幼な馴染み | Main | 苦学、貧道 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 光ちゃん、幼な馴染み | Main | 苦学、貧道 »