« 啄木、芭蕉 | Main | 見ているのか、作っているのか?  »

July 11, 2006

ミミズ救出劇

最近、舗装された道路の中心ヘ向って進む自殺行為のミミズをよく見かける。その度に、近くの小枝を拾って、ミミズをすくい上げ、道路脇の湿気のある茂みに返してあげた。 この1週間で6匹くらいになる。

ミミズは、驚いて小枝の上でもがくが、乾いたコンクリートの上の死の行軍からは天国ヘ帰る。ミミズは、あれ、まだ生きてて好いんだと歓喜したかも知れない。

そう想うと、ミミズを救った1日は、ちょっと充実感がある。ミミズにもらった満足。 因みにミミズって漢字が「蚯蚓」と書くのに驚いた。虫が丘を引くと書く。蚯蚓(ミミズ)の力に感動。

|

« 啄木、芭蕉 | Main | 見ているのか、作っているのか?  »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 啄木、芭蕉 | Main | 見ているのか、作っているのか?  »