« 麻疹のような修業 | Main | 「日本沈没」試写会 »

June 01, 2006

幕末の日本の写真

現在 横浜開港資料館(大桟橋前)で、横浜開港150年を記念して、外国人カメラマンの撮った幕末日本の写真の展示をしている。(4/26~7/30)

当時の横浜の田舎振りが、余りにも田舎で、150年が、こんなに風景を変えるものかと驚嘆する。生麦事件の現場の畑や、麦わら屋根の家の風景も、強く印象に残る。

当時の日本人の、緊張感のある顔付きが、凛々しく,羨ましくも思える。

|

« 麻疹のような修業 | Main | 「日本沈没」試写会 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 麻疹のような修業 | Main | 「日本沈没」試写会 »