« 血液の流れ | Main | 後ろ姿 »

May 07, 2006

人と云う鏡?

昨日、カウンセラーの勉強会のグループワークなる実践に参加してみた。 人と、ちょっと深く話しをしてみると、ドンドン、自分の知らない自分が拡がって行くようにも感じた。

自分を、幽体離脱のように、遠くから、眺める様な境地も味わえた。自然界に存在する、ある物体・生き物としての自分。そしてその様な人達の集まり、人間社会。 愛しく思える。沢山の星からなる宇宙のよう。

旅のように、人は、やはり驚きの源泉。

昨日気づいたこと書いたメモを見なおしてみた。 メモの最後に、講師の何気ない言葉も書いていた。 「踏まれても、笑顔で返す、たんぽぽの花」何となく、気持をリセット させてくれる言葉だと思う。

|

« 血液の流れ | Main | 後ろ姿 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 血液の流れ | Main | 後ろ姿 »