« 男の食育勉強会企画 | Main | 自立の凄さ、ノルウェーの場合 »

April 04, 2006

社会人初日の桜

昨日朝、娘の社会人初出社であった。入社式ヘ、いつもの朝のように慌しく家からでかけて行った。

外は青空、路には桜吹雪が舞っていた。西の方には朝の富士山が見え、近くに白い木蓮の花も見えた。

娘が生まれた日も快晴だった。小学校の入学式のことも想い出した。

|

« 男の食育勉強会企画 | Main | 自立の凄さ、ノルウェーの場合 »

Comments

桜吹雪の中、お嬢さまの門出を見守るお父さんの深い愛情が感じられました。
おめでとうございます!
建築はすばらしいworkだと思います。
前途に幸多かれと、共に祈らせていただきます。

Posted by: 佳代子 | April 04, 2006 08:51 AM

佳代子さん、ありがとうございます。親として、今後娘の人生に、どうアドバイスしていけるか考えています。力んでみても不自然で、寧ろ、後姿で伝えることしかないかも知れないとも思います。

Posted by: Life-Artist | April 05, 2006 07:05 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 社会人初日の桜:

« 男の食育勉強会企画 | Main | 自立の凄さ、ノルウェーの場合 »