« 胎児との再会報道 | Main | 全ては同時に »

March 04, 2006

精神的充足と病気

新谷弘美著「健康の結論」(弘文堂)の中で、印象に残る記述があった。

幸せであることが病気を防ぐ。ストレスを受けると交換神経が優位になって、白血球の顆粒球が増え、正常な細胞まで攻撃する。胃潰瘍・十二指腸潰瘍・潰瘍性大腸炎などにもなりやすい。

前向きな気持でいれば、副交換神経が優位になり、癌細胞にも強いリンパ球が増加する。

結局、「幸せを感じられる力」が、治癒力にもなると云う医師の指摘が新鮮だった。


|

« 胎児との再会報道 | Main | 全ては同時に »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69709/8933434

Listed below are links to weblogs that reference 精神的充足と病気:

« 胎児との再会報道 | Main | 全ては同時に »