« "配慮の暴力"への住職のコメント | Main | ミルク風サラダ油 »

March 22, 2006

指定券のリスク体験

先日、日帰りでの新潟行きを計画し、前日昼に新幹線の往復の指定席特急券を購入した。そして、前日夜に急遽中止する事情が起きたが、またその特急券は、後日使えると思い安心して放っておいた。

ところがその後、駅の窓口で唖然。予定の指定席に乗れない時は発車時刻の前に、変更か払い戻しをしないと、翌日には全額がパーになることを告げられた。当日だけは、別の特急には特急券は有効だが、翌日は、無効になってしまうとのこと。特急券無効の判子を押された切符をみて、我ながら無知は金がかかると情けなくなった。

最近、JRの大人の休日クラブに入会したので、5/15~5/25は、新潟・仙台・山形・長野・函館までも、乗り放題6,000円のキャンペーンを利用して、沢山旅行してリベンジしよう。よしプラス思考で行こう。


|

« "配慮の暴力"への住職のコメント | Main | ミルク風サラダ油 »

Comments

合理的に考えれば、特急券だけは後日使えるのが理に適ってると思いますが・・・。まるまる使えなくなるとは、リスキーなのですね。

Posted by: 佳代子 | March 22, 2006 at 10:01 AM

佳代子さん、指定席は、他のお客さんを排除することだから、こんなことにもなると思い、即、指定の解除をすれば良かったんだと今では思っています。

ただ、混んでなかった場合は、しゃくですけど、これも、私の日常のなかでの、"驚き"の体験として、私の寝ていた遺伝子をちょっと起こしてくれたかも知れません。

Posted by: Life-Artist | March 23, 2006 at 06:09 AM

そうかあ・・・JRとしてはその席が空席のまま走るわけだから「その日のうちはOK」のほうがサービスなんですね。
新しい思考回路が一個できました。ありがとうございました。

Posted by: 佳代子 | March 23, 2006 at 09:24 AM

佳代子さん、私の体験が、役立ち嬉しく思います。ブログに書いた甲斐がありました。

Posted by: Life-Artist | March 24, 2006 at 06:12 AM

なるほどで~す!覚えておきます(^^)
なんでもそうだけれど、失敗から学ぶことっていっぱいありますよね。
ここでもまた、そこから何を学ぶか・・なのですね。
「大人の休日クラブ」とはまた、楽しいワクワクするような企画名!
6000円で乗り放題とは!太っ腹ですね~(^-^)

Posted by: ごーすと | March 24, 2006 at 09:56 AM

ごーすとさんも、指定席特急券のこと、知りませんでしたか。結構、私の失敗体験が、役立った訳ですね。良かったです。

Posted by: Life-Artist | March 25, 2006 at 05:54 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69709/9200692

Listed below are links to weblogs that reference 指定券のリスク体験:

« "配慮の暴力"への住職のコメント | Main | ミルク風サラダ油 »