« 浜名湖館山寺 | Main | こわい風邪薬 »

February 04, 2006

小学生の席変えからの感動

ある人が、自分の小学生の息子の話をしてくれた。 小学校で席変えがあった時、小学生自身が、誰のそばに座りたいかアンケートを取った時のことです。 みんな、自分の気に入った友達や、人気のある子、好きな子のそばに座りたがるなかで、自分の息子は、自分をいじめてくる生徒を敢えて選んだとのこと。

傍でみても、何故いじめている生徒を選ぶのか不可解な選択だったと云う。 先生が、その理由を問うと、「今まだ友達になれていないのが、この人です。 友達になりたいです。」と答えたと云う。

子供は素直に育てると、こんなにも美しい天使になれるのかと驚いた。 いじめも吹き飛ばすほどの輝きをもっている。 何かマザーテレサの人生観にも通じる、何か神々しささえも感じるほどの、力強い人間の美を感じた。

|

« 浜名湖館山寺 | Main | こわい風邪薬 »

Comments

Life-Artistさん おはようございます!

『子供は素直に育てると、こんなにも美しい天使になれるのかと驚いた。』

↑全く同感ですよ。事件のたびに赤ちゃんの時はみんないっしょの綺麗なままだったのがなぜにこうも狂わせてしまったのかと思っておりますよ。

Posted by: りりー姫 | February 04, 2006 at 08:31 AM

リリー姫さん、赤ちゃんが成長し、色々変化して行っても、その美しかった痕跡を想像すれば、少し心が楽になります。

Posted by: Life-Artist | February 05, 2006 at 09:22 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 浜名湖館山寺 | Main | こわい風邪薬 »