« 屋根の上のバイオリン弾き | Main | 集めること、与えることの差 »

February 01, 2006

「健康日本21」の理念

政府の健康運動、「健康日本21」の理念の話を聴き、なるほどと思ったことがある。 健康の実現に必要な要素の指摘は、その通りだと思った。 私なりの解釈を付け加えると次のように表現できる。

(1). 健康は主体的な課題 : 自分がその気にない人には無理。 確かにその通り。

(2). 健康の意味の理解: 少々血圧が高くても、中性脂肪が高くても、自分が健康と思っていたら、進展なし。

(3). 健康達成の方法・資源の選択: 自分の感性・判断力を賭けた選択のようなもの。 この選択には勉強が必要。

(4). 自分への圧力: 生活習慣を変えずして、病気は治らない。 叱ってくれるくらいの理解者も必要。

|

« 屋根の上のバイオリン弾き | Main | 集めること、与えることの差 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 屋根の上のバイオリン弾き | Main | 集めること、与えることの差 »