« 兎と亀 | Main | 屋根の上のバイオリン弾き »

January 30, 2006

完成と和解、そして希望

昨日偶然、TVで、ある宗教家の話を聴いた。 満足した人生とは、「完成と和解、そして希望」と云う言葉に、惹かれた。

人は、時に家族・肉親でさえも、何か通じてないものを感じる。 そんな時に、いっぺんに、心を穏やかにしてくれる言葉がある。 「ごめんね。有難う」。 こんな言葉を、自分の大切な人が云っていると想うだけで、もう十分幸せだと想う。

|

« 兎と亀 | Main | 屋根の上のバイオリン弾き »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 兎と亀 | Main | 屋根の上のバイオリン弾き »